クレジットカードで購入

私は社会人になってからクレジットカードを作りました。

始めは本当に欲しい高価な物を買う時に使用しようと決めていました。
そのうちどうしても欲しくなった5万円のコートをクレジットカードで購入したんです。あまりにも簡単に買えたので私は頻繁に使うようになりました。
ほとんど洋服を買っていましたがその便利さについつい使いすぎて支払いが大変になってきた時は焦りました。
そこで私は支払いが済んでからクレジットカードを解約しました。
現金を持たずに買い物が出来るのが便利な部分でもありますが、若かった私は自分のお金の管理が出来ていないのにクレジットカードを持つのは早すぎた思ったのです。
そこからは現金主義になりましたが、数年前にどうしてもクレジットカードが必要となり
クレジットカード発行しました。
現在では、頻繁には使いませんが公共料金の支払いをカード払いにしたりしてポイントを貯めています。特徴などを理解していれば持っていると便利だと思います。
そして、自分が家計管理をしっかりしていれば便利な物です。過去の失敗を経験したからこそ、今は使用した金額を把握していますし使ってもいい金額を決めています。
支払いを遅れずに守っていれば信用性も高くなるので今の状態を保っていきたいと思います。